ガジェット

5G対応のコスパ最強スマホ。Google Pixel 4a(5G) 解説

2021年1月25日

ソフトバンクウェブサイトより引用

Pixel 4a(5G)はGoogleが2020年10月に発売した手頃な価格の5G対応スマホです。

 

名前は2020年8月に販売されたPixel 4aに似ていますが、機能などはPixel 4a(5G)と同時に発売されたPixel 5に近いものになっています。

 

この記事では、Pixel 4a(5G)についてオススメポイント、注意ポイント、オススメな方をご紹介します!

 

要点のみに絞っているので、詳細については必ず公式ホームページをご確認ください。

 

ココがおすすめ

  • 5G対応のGoogle最新機種が6万円程度で買える
  • きれいで高機能なカメラ(夜景モード、超広角カメラなど)
  • イヤホンジャックがある
  • 最新のOSとセキュリティにアップデートされる(3年間以上)

 

5G対応のGoogle最新機種が6万円程度で買える

 

Pixel 4a(5G)は直販のGoogleストアで5G対応としては比較的安い60,500円(税込)で買えます。

 

また、最上位機種のPixel5と同じチップセットを搭載していて、普段使いのアプリや大抵のゲームは快適に利用できます。

 

その他にも、Felicaに対応でおサイフケータイも使え、eSIMとのデュアルSIMにも対応しています。

 

画面サイズはPixel 5よりも大きい6.2インチなので、動画など見る場合はより迫力を感じられます。

 

きれいで高機能なカメラ(夜景モード、超広角カメラなど)

 

Pixelシリーズの売りともいえるのがAIを活用してきれいな写真を撮れるカメラです。

 

Pixel 4a(5G)のカメラは最上位機種のPixel 5と同じものが搭載されていいて、夜景モードで暗い場所でも鮮明な写真を撮れます

 

さらに、夜景モードでポートレート機能が使えるようになったので、暗い場所で背景をぼかした写真を撮ることもできます。

 

また、超広角カメラが追加されたので、より広い風景を撮ったり、一枚に大勢の人を入れた集合写真を撮れるようになっています。

 

イヤホンジャックがある

 

Pixel 4a(5G)にはあってPixel 5にはないものとしてイヤホンジャックがあります。

 

最新のスマホではワイヤレスイヤホンの利用が前提となっているものも多いですが、イヤホンジャックがあれば今まで使っていた有線イヤホンを使えます

 

有線であれば、ゲームなどで音の遅延の問題を気にする必要がありません。(Bluetoothイヤホンの場合、対応コーデックなどに気を付ける必要があります)

 

最新のOSとセキュリティにアップデートされる(3年間以上)

 

Pixelシリーズではおなじみではありますが、最低3年間はOSのアップデートが保証されています

 

また、Googleが提供するのでかなり早くアップデートが提供される可能性が高いです。

 

最新バージョンのOSが提供されれば安心して使い続けられますし、提供されている間はハードウェアが対応していれば最新と同等のものを利用できます

 

ココに注意

  • 防水・防塵ではなく、ワイヤレス充電にも対応していない
  • 望遠カメラが付いていない
  • デュアルSIMだと5Gが使えない

 

防水・防塵ではなく、ワイヤレス充電にも対応していない

 

処理性能やカメラはPixel 5と同じPixel 4a(5G)ですが、日常的な利用に影響する部分での差として、防水・防塵ではないという点があります。

 

スマホはあまり雑に扱うものではないかもしれませんが、水回りでの利用時には注意が必要です

 

また、ワイヤレス充電に対応していないという点もあります。

 

既にワイヤレス充電の便利さを知っている場合、充電のたびにケーブルを刺さなければいけないのは面倒かもしれません。

 

望遠カメラが付いていない

 

カメラがPixel 5と同じということは、Pixel 5と同様に望遠カメラは付いていません

 

望遠レンズの代わりに劣化を抑えながら7倍までズームできる超解像ズームという機能を備えています。

 

単なるデジタルズームと比べると画質は良いですが、同じ倍率の光学ズームと比べてしまうとさすがにきれいとは言えません。

 

デュアルSIMだと5Gが使えない

 

こちらもPixel 5と同じ点ですが、デュアルSIMで利用するときには5Gを利用できません。5Gを利用するにはどちらか一方をオフにする必要があります。

 

普段のメイン回線は4Gのままにしてもう一方に新しい5GのSIMを入れて試しに使ってみる、というような用途には向いていません。

 

こんな方におすすめ

  • 5G対応の多機能なAndroidスマホを比較的安く手に入れたい方
  • 夜でもきれいな写真を撮りたい方
  • Androidの最新機能を早く使ってみたい方

 

Pixel 4a(5G)の機能はPixel 5と似ているため、おすすめの内容も似ています。違いは、防水・防塵機能がないこと、ワイヤレス充電に対応していないこと、などです。これらの機能が不要であれば、Pixel 5より1万円以上安いPixel 4a(5G)は魅力的な選択肢になります。

 

安くなるとはいえ綺麗で高性能なカメラデュアルSIMおサイフケータイ(Felica)などの機能は、最上位機種のPixel 5と同じです。(物足りなくなる部分も同じです)

 

一方で、Pixelシリーズの比較対象としてはPixel 5の他にPixel 4aも存在しています。Pixel 4aは5G未対応で広角カメラも搭載していませんが、さらに安い42,900円から購入できます。処理性能も若干落ちるとはいえ、日常的な利用で大きな違いを体感するほどの差でもないので、5Gや広角カメラに興味がなければこちらも狙い目です。

 

まとめると、Pixelシリーズの購入を検討していて5G広角カメラに興味はあるが防水・防塵ワイヤレス充電は不要、という方にPixel 4a(5G)がおすすめです。

 

Pixel 4a(5G)はGoogleストアソフトバンクで販売されています。

 

価格や受けられるサービスが異なりますので、Pixel 4a(5G)が気になった方は各社のサイトで詳細をご確認ください。

 

 

Googleストア

ソフトバンク

+1
  • この記事を書いた人

なべ

スマサポポータルの通信以外の記事担当。本業はソフトウェアエンジニア。 持てる知識を活用して、わかりやすい記事を書こうと奮闘中です。

-ガジェット

Copyright © Crilu Co., Ltd. , All Rights Reserved.