格安SIM(MVNO)

関西電力グループが提供する満足度の高い格安SIM。マイネオ(mineo)徹底解説

2020年8月23日

  1. HOME >
  2. 携帯(モバイル) >
  3. 格安SIM(MVNO) >

関西電力グループが提供する満足度の高い格安SIM。マイネオ(mineo)徹底解説

2020年8月23日

2021年2月~の新料金プランはこちら

 

この記事ではマイネオ(mineo)のスマサポの考えるオススメポイント、注意ポイント、オススメな方をご紹介。

 

要点のみに絞っているので、詳細については必ず公式ホームページご確認ください。

気になった方はこちらをチェック

公式ホームページで検討

※キャンペーンは注意事項も含めて必ずチェック

スマサポ
ではまずオススメポイント~

ココがおすすめ

■ 安心の関西電力グループが提供する格安SIM

■ 3大キャリア対応

■ 他社にはないユニークなサービス

■ 関西エリアはオフィシャルショップあり

 

安心の関西電力グループが提供する格安SIM

 

マイネオ(mineo)は関西電力の100%子会社オプテージが提供する格安SIM。

 

格安SIMはたくさんの企業が参入していて、中には聞いたことがない会社があるため不安だと耳にすることがあります。しかし、関西電力グループが運営しているマイネオ(mineo)は提供元がしっかりしているので安心できる格安SIMとなっています。

 

関東に住んでいる方にはピンときませんが、関西エリアでは抜群の知名度と人気を誇っています。

 

3大キャリア対応

 

マイネオ(mineo)は3大キャリア回線対応

 

NTTドコモ、au、ソフトバンク大手通信キャリアそれぞれの回線を提供中。

 

もし利用予定のスマートフォンがこれらの大手キャリアから購入したものであれば、その購入元のキャリア回線を選択することでSIMロックを解除することなく、SIMを挿すだけで利用することが可能。

 

ただし、月額料金は回線ごとに異なります。一番料金が安いのはNTTドコモ回線。次いでau 、ソフトバンクとなります。月額料金を考慮しつつ、ご自分にあったキャリアの回線を選択するようにしてください。

 

他社にはないユニークなサービス

 

 

マイネオ(mineo)は他の格安SIMにはない「マイネオ(mineo)ユーザー同士で助け合う」サービスが特徴的。

 

【ゆずるね】

 

mineoユーザーみんなで平日昼間の通信をゆずり合い、混雑を緩和するプロジェクト。格安SIMの通信品質はどうしてもお昼休み等の通信トラフィックが混雑する時間帯は通信品質が低下します。これを皆でゆずりあうことで通信混雑を避け、通信品質低下を防ごうというもの。

 

具体的には平日お昼に通信を利用しないことをマイネオ(mineo)アプリで宣言。これを達成すると、達成度合いに応じた特典が発生。その特典内容はこちら。

 

 

出典:マイネオ(mineo)ホームページ

 

【フリータンク】

 

出典:マイネオ(mineo)ホームページ

 

フリータンクはマイネオ(mineo)ユーザーみんなの共有パケット貯蔵庫。

 

皆で余ったデータ通信量を預けることでタンクにパケットが貯まっていきます。これを必要な時に引き出して利用できるというもの。

 

データを利用したら必ずお礼を言いましょう。皆で助け合って真に通信が必要な時に低速通信になることなく利用できる「ほっこりできる」サービスです。

 

関西エリアはオフィシャルショップあり

 

格安SIMの弱点はオフィシャルのリアル店舗がないこと。

 

しかし、マイネオ(mineo)はオフィシャルリアル店舗がある数少ない格安SIM。

 

大阪を中心とする関西エリアはその店舗が多いのです。マイネオ(mineo)が気になる、でもホームページでの申し込みは自信がないという方はマイネオ(mineo)のリアル店舗で申込みを検討してみてください。

 

スマサポ
続いてはマイナスポイント~

 

ココに注意

■ 料金メニューが分かりにくい

■ 短期解約時は要注意

■ 通信品質はあくまでも格安SIM

 

料金メニューが分かりにくい

 

データ通信専用SIMを「シングルタイプ」音声機能付きSIMを「デュアルタイプ」を表現していて、わからない人は戸惑います。

 

通常のコースに加えて、「エココース」があります。それは下記の時間帯に強制的に速度制限(最大200kbps)となる代わりに月額が少し割引されるというもの。

 

速度制限の対象となる時間帯
(月~金) 7:30〜8:30、12:00〜13:00、18:00〜19:00

  • ○ 土曜日・日曜日の速度制限はありません。

 

これに加えて3大キャリアの料金がそれぞれ設定されているので、よくわからない人には理解しにくい面があります。

 

言い換えれば、様々なニーズに対応できるということができますが、わかりにくいことも事実なので注意するようにしてください。

 

関東エリアはオフィシャルショップは少ない

 

関西エリア以外のオフィシャルショップは少ないです。

 

店舗検索で出てくるのは家電量販店やDC DEPOT、パソコン工房といった販売店やサポート店等のパートナー企業が運営する店舗

 

パートナー企業の運営する店舗が悪いわけではありませんが、オフィシャルショップと比べるとやはりサポート力は見劣りしてしまう面はあるかと思います。

 

通信品質はあくまでの格安SIM

 

マイネオ(mineo)はあくまでも格安SIM。通勤時間帯や昼休み、夜中の10時前後のピークタイム等では通信品質が低下する可能性があります。

 

NTTドコモやワイモバイル、UQモバイルといったサブブランドと同じ通信品質だと思ってはいけません。

 

フリータンクにも注意。通信速度制限中にアクセスしようにも低速通信になっているのでなかなかアクセスできず、データ容量を引き出せないといった声もあります。利用の際は、速度制限前に利用しましょう。

 

スマサポ
それではマイネオ(mineo)の「こんな方におすすめ」をご紹介!

こんな方におすすめ

  • しっかりとした提供元会社の格安SIMを選びたい方
  • 通信品質は低下しても、月額料金が下がることを重視する方
  • 助け合いの精神に共感できる方

マイネオ(mineo)は格安SIMでありながら関西電力グループが運営しているという安心感が強み。

 

ゆずるね、フリータンクのようなユニークな機能に加えて10分国内かけ放題などの定番のサービスももちろん提供。

 

キャンペーンも積極的に展開して、人気の格安SIM。マイネオ(mineo)が気になった方は以下の公式ホームページからご検討・お申込ください。必ず注意事項も確認するようにしましょう。

気になった方はこちらをチェック

公式ホームページで検討

※キャンペーンは注意事項も含めて必ずチェック

スマサポ
あなたに合った適切なサービス・プランを選んでくださいね。閲覧ありがとうございました。
0
  • この記事を書いた人

ながぽこ

スマサポチャンネル運営責任者兼脚本担当。NTTコミュニケーションズ出身。在職約15年間に外資系通信会社向けホールセールス、大手金融向けアカウントセールス、コンシューマ向けISP、格安SIMルートセールス等を歴任。2019年4月からスマサポチャンネルの運営を開始。皆さんの通信・ITの分からないを解決するお手伝いをさせて頂く活動をしています。

-格安SIM(MVNO)

Copyright © Crilu Co., Ltd. , All Rights Reserved.