携帯(モバイル) 格安SIM(MVNO)

動画、雑誌が見放題!修理費用保険付き格安SIM y.u mobile(ワイユーモバイル)解説

2021年1月26日

※Y.U-mobile株式会社が提供するドコモ回線を利用した格安SIM「y.u mobile」。最後発ながら動画、雑誌が見放題、スマホの修理保証までついたおトクな格安SIMを解説します。

気になった方はこちらをチェック

公式ホームページで検討

※キャンペーンは注意事項も含めて必ずチェック

スマサポ
ではまずオススメポイント~

ココがおすすめ

■ 提供元ならではの特徴

■ シェアプランがおトク

■ 上限100GBまで有効期限なし

■ 割引なし解約違約金なし

 

提供元ならではの特徴

出典:y.u mobileホームページ

提供元のY.U-mobile株式会社は、ヤマダ電機U-NEXTが設立した会社。この両社ならではが「y.u mobile」の特徴です。

 

後述する「シェアプランのみ」とはなりますが、「U-NEXTの月額プラン(月額1,990円)(税込:2,189円)」が追加料金なしで利用することができます。動画も雑誌も見放題。最新動画など有料コンテンツもありますが、最大40%がポイント還元。U-NEXT内の他の有料コンテンツに利用したり、y.u mobileでのデータ量追加チャージに充当することができます。

 

出典:y.u mobileホームページ

ヤマダ電機ならでは?なのかは定かではありませんが、スマホ故障時の修理代を最大30,000円までカバーしてくれるのがこちらの「修理費用保険」。引受保険会社は「さくら損害保険」

 

支払い上限回数は年2回まで。破損、水没、故障、全損が対象の損害。対象となるは発売から5年以内または利用開始日から1年以内に購入した端末。自分で購入した新品のスマホはもちろん、中古スマホもOK。タブレット、フィーチャーフォン(ガラケー)、モバイルWi-Fiルーターまで対象です。

 

本特典の適用開始は契約開始の30日経過後。この保険目的で加入することを防止する仕様となっています。

y.u mobileの主な申し込み方法は「ウェブでの申し込み」となりますが、全国のヤマダ電機約551店舗(2020年7月)でも申し込み可能。しかも、即日開通可能です。

 

シェアプランがおトク

出典:y.u mobileホームページ

2021年3月1日より、大手キャリアの廉価プラン(20GB月額2,980円(税込:3,278円等)に対抗して、料金の値下げがありました。

 

シングルプラン:データ容量5GB 月額1,490円(税込:1,639円)

シェアプラン:データ容量20GB 月額3,980円(税込:4,378円)(1~2人で利用する時) 月額4,980円(税込:5,478円)(3人で利用する時) 月額5,980円(税込:6,578円)(4人で利用する時)

※テザリングは容量内で利用可能

 

オススメの料金プランは「シェアプラン」。シェアプランは上記の月額料金、対象人数で20GBをシェアして利用します。1人当たりの月額料金、データ容量が人数に応じて按分されます。例えば、4人で利用する場合は、月額5,980円(税込:6,578円)。1人あたりは5GB、月額1,495円(税込:1,644円)。

 

これに加えて、シェアプランでは「修理費用保険」「U-NEXT 月額プラン」を追加月額料金なしで利用できるのでとてもおトクなプランとなっています。シングルプランの特典は「修理費用保険のみ」

 

上限100GBまで有効期限なし

出典:y.u mobileホームページ

データ容量が足りなくなった時の追加チャージ料金も安いことが特徴。

 

+1GB 300円(税込:330円)/回 

+10GB 1,500円(税込:1,650円)/回

 

追加したデータ容量を使い切ることができなくても安心。毎月のデータ容量も、チャージ分も上限100GBまで貯めることができます。有効期限はありません。データ容量を無駄なく、効率的に利用しやすい仕様となっています。

 

貯めた容量が100GBを超えた場合は古い容量からデータ消費がされていきます。

 

割引なし解約違約金なし

出典:y.u mobileホームページ

複雑な割引、解約違約金はありません。2年縛りもありません。

 

縛りもないのでいつでも解約可能ですが、電話番号の異動(MNP)をする場合には、そのMNP転出事務手数料3,000円(税込:3,300円)が発生します。

 

スマサポ
続いてはマイナスポイント~

ココに注意

■ スマートフォンは販売してない

■ 人気の機能は提供していない

■ データ上限到達後の最大通信速度は128kbps

■ 通信品質はあくまでも格安SIM

 

スマートフォンは販売してない

 

y.u mobileとして、スマートフォン本体の販売はしていません。

 

自分で用意したスマートフォンを利用することが原則です。自分で用意したスマートフォンを利用する知識や注意事項は、こちらの記事でまとめていますので参考にしてください。

 

人気の機能は提供していない

 

格安SIMで人気の以下の機能は提供していません。その代わりに、「U-NEXT月額プラン」、「修理費用保険」が提供されています。

 

高速通信ON/OFF : 高速通信をOFFにすると例として最大通信速度が300kbpsになるなど通信速度を下げことができます。これを低速通信と呼ぶのですが、低速通信利用時はデータ容量を消費しません。

 

バースト通信 : 上限到達後、低速通信時でも通信の初速のみ高速通信ができる機能。文字だけのウェブサイト等であれば低速通信時でも快適に利用できる場合があります。

 

データ上限到達後の最大通信速度は128kbps

 

データ上限到達後の最大通信速度は128kbps。制限後の通信速度ではほとんどの通信が困難になります。

 

大手携帯会社の大容量プランでは、データ容量上限到達後の最大通信速度1Mbpsが主流になりつつありますが、y.u mobileでは残念ながらそうではありません。

 

通信品質はあくまでも格安SIM

y.u mobileはあくまでも格安SIM。お昼時間、夜間帯など通信が込み合う時間は通信速度が低下する可能性があります。

 

ドコモ回線を利用しているので、つながりやすさはドコモと一緒となりますが、通信速度の品質がまったく同じというわけにはいきません。

 

スマサポ
それではy.u mobileの「こんな方におすすめ」をご紹介!

こんな方におすすめ

  • 格安SIMの通信品質であることが気にならない方
  • 家族で節約志向の方(シェアプランを利用する方)
  • U-NEXTを利用したい方、利用している方

y.u mobileの魅力はシェアプランで家族みんなでU-NEXTを利用できること。ファミリーアカウントであれば、家族それぞれが異なる動画を異なる端末で同時視聴することができます。

 

格安SIMのため通信品質に不安はありますが、Wi-Fi利用が中心となる人やこれを許容できる方にはおススメです。

 

気になった方はこちらをチェック

公式ホームページで検討

※キャンペーンは注意事項も含めて必ずチェック

 

スマサポ
あなたに合った適切なサービス・プランを選んでくださいね。閲覧ありがとうございました。
+2
  • この記事を書いた人

ながぽこ

スマサポチャンネル運営責任者兼脚本担当。NTTコミュニケーションズ出身。在職約15年間に外資系通信会社向けホールセールス、大手金融向けアカウントセールス、コンシューマ向けISP、格安SIMルートセールス等を歴任。2019年4月からスマサポチャンネルの運営を開始。皆さんの通信・ITの分からないを解決するお手伝いをさせて頂く活動をしています。

-携帯(モバイル), 格安SIM(MVNO)

Copyright © Crilu Co., Ltd. , All Rights Reserved.