キャリア(MNO)

Softbank on LINE(ソフトバンクオンライン)解説

2020年12月31日

 

2020年12月ソフトバンクから新たな料金プランが発表されました。その中でも本記事では「Softbank on LINE」について解説していきます。「Softbank on LINE」はブランドコンセプトとなっており、新ブランド名称は追って発表されるようです。

 

本プランのサービス開始予定日は2021年3月を予定となっています。

気になった方はこちらをチェック

公式ホームページで検討

※キャンペーンは注意事項も含めて必ずチェック

スマサポ
ではまずオススメポイント~

ココがおすすめ

■ 月額2,980円 20GB 5分かけ放題付き

■ データ上限到達後の最大通信速度は1Mbps

■ 5G/4G対応

■ LINEの一部通信がカウントフリー

■ LINEを使って申し込み&サポート

■ 通信品質はソフトバンクと同一品質

 

月額2,980円 20GB 5分かけ放題付き

出典:ソフトバンクプレリリース資料

「Softbank on LINE」は月額2,980円(税込:3,278円) データ上限20GB 5分かけ放題付き。

 

20GBという大容量の通信が可能な上に、1回の通話5分以内の国内かけ放題が通話無料になる5分かけ放題がついているので電話をする場合も安心です。

 

データ上限到達後の最大通信速度は1Mbps

 

データ上限到達後の最大通信速度は1Mbpsとなります。

 

最大1Mbpsはスマートフォンでのウェブ閲覧、音楽再生といった画像、動画を多く必要しないサイト、アプリの閲覧・利用であれば問題ない通信速度。

 

利用の仕方によっては20GB到達後も問題なく通信ができる方も多く、実質データ無制限となる方もいるのではないでしょうか。

 

5G/4G対応

 

「Softbank on LINE」は次世代通信規格5G通信、現行主力通信規格4G通信両方利用可能

 

これまでの料金体系では5G通信の利用には別プランに加入するか、追加利用料を別途支払う必要があったのですが、「Softbank on LINE」にはこれは必要ありません。5G通信、4G通信両方利用可能、追加料金なし月額2,980円(税込:3,278円)

 

3G通信には対応していません。今はほとんどのエリアで4G通信が可能ですが、一部エリアで3G通信しか利用できないエリアがあるので注意してください。

 

LINEの一部通信がカウントフリー

 

他社にはない「Softbank on LINE」ならではの特徴がこれ。LINEの一部通信がカウントフリー、つまりデータ消費にカウントされません。

 

対象は、LINEトーク/LINE通話などを予定。「LINE」内で使い放題の対象外となるサービスや、技術的要因などにより使い放題の対象外となる場合があるとのこと。

 

有料コンテンツを利用する場合は、別途支払いが必要で、詳細については後日発表予定となっています。

 

LINEを使って申し込み&サポート

 

「Softbank on LINE」はソフトバンクショップでの取り扱いはありません。オンライン専用。

 

具体的な申し込み方法には「LINE」アプリを利用。

 

申し込みだけでなく、サポートもLINE上でチャットのみ対応予定となっています。

 

通信品質はソフトバンクと同一品質

 

LINEブランドとしては、格安SIM(MVNO)にて「LINEモバイル」が既にサービス提供されています。

 

誤解してはいけないのは格安SIM(MVNO)と同じ通信品質ではなく、あくまでもソフトバンクと同じ通信品質となるようサービスは設計されるとのこと。キャリアの通信品質で利用できるのは嬉しいポイントです。

 

ネットワークの詳細は不明ですが、既存の格安SIM(MVNO)とは違うようです。

 

スマサポ
続いてマイナスポイント~。

 

ココに注意

■ オンライン申し込み限定

■ サポートはオンラインチャットのみ対応

■ 割引は一切ない

■ テザリング、法人可否等不明点も多い

 

オンライン申し込み限定

 

上記でお伝えしたように「Softbank on LINE」はオンライン申し込み限定。LINEアプリ上で完結することを原則とします。

 

オンライン上で申し込みをすることに抵抗がある方にはおススメできません。

 

サポートはオンラインチャットのみ対応

 

こちらも低廉な月額料金を実現するためのコストカット施策の一環。

 

「Softbank on LINE」の問い合わせはホームページ等での自己完結、LINEアプリ上でのオンラインチャット問い合わせがが原則になります。ソフトバンクショップ、コールセンタを利用できません。

 

端末(スマートフォン等)の紛失・盗難による利用中断などの緊急を要する対応についてはコールセンターで対応すると思われますが、詳細は不明です。

 

割引は一切ない

 

「Softbank on LINE」に割引という概念はありません。条件付きの割引、契約期間の縛りなくシンプル月額2,980円。

 

このため、家族とファミリー割引を組むこともできません。現在ソフトバンクで家族割引を組んでいるユーザーが「Softbank on LINE」へ移行すると、「Softbank on LINE」に移行しない方の家族グループに属する人数が減って家族割引による割引金額が減少する可能性があるので十分ご注意ください。

 

家族間通話無料もありません。5分かけ放題がついているのでこれに納まる通話であれば問題ありませんが、5分以上家族と通話する需要がある方は注意が必要です。LINEアプリを使った無料通話を利用もあわせて検討しましょう。

 

テザリング、法人可否等不明点も多い

 

テザリングの可否、法人契約可否など詳細が2021年12月の発表時点では詳細が不明な点が多々あります。

 

詳細な仕様は続報を待ちましょう

 

スマサポ
それでは「Softbank on LINE」「こんな方におすすめ」をご紹介!

こんな方におすすめ

  • ソフトバンクの高い通信品質で大容量通信をしたい方
  • リアルショップ、コールセンターによるサポートとしない方
  • 単身者の方(家族割引を必要としない方)

「Softbank on LINE」はドコモの「ahamo」対抗プラン。 「ahamo」同様にコストのかかるリアルショップなどのサポートを不要とすることでコストを抑えて、低廉な価格を実現しています。このため、リアルショップ、コールセンターなどの人によるサポートを必要としない、自己完結できる方向けのプラン。これに該当して、20GBの大容量通信を必要とする方にとにかくおススメのプランとなっています。

 

ソフトバンクグループで提供されている他サービス(PayPay、Yahoo等)との連携も2020年12月時点の情報では詳細不明です。「Softbank on LINE」としてスマートフォンを販売するかどうかも不明。

 

詳細は続報を待ちましょう。

 

「Softbank on LINE」が気になった方は以下の公式ホームページからご検討ください。必ず注意事項も確認するようにしましょう。

気になった方はこちらをチェック

公式ホームページで検討

※キャンペーンは注意事項も含めて必ずチェック

 

スマサポ
あなたに合った適切なサービス・プランを選んでくださいね。閲覧ありがとうございました。
+2
  • この記事を書いた人

ながぽこ

スマサポチャンネル運営責任者兼脚本担当。NTTコミュニケーションズ出身。在職約15年間に外資系通信会社向けホールセールス、大手金融向けアカウントセールス、コンシューマ向けISP、格安SIMルートセールス等を歴任。2019年4月からスマサポチャンネルの運営を開始。皆さんの通信・ITの分からないを解決するお手伝いをさせて頂く活動をしています。

-キャリア(MNO)

Copyright © Crilu Co., Ltd. , All Rights Reserved.