携帯(モバイル) 格安SIM(MVNO)

YouTubeも見放題!エンタメフリー・オプションを含めて値下げ!BIGLOBEモバイル新料金。

2021年2月20日


2021年2月19日、ビックローブは、格安SIM(MVNO)サービス「BIGLOBEモバイル」において、音声通話SIM「1GB、3GB、6GB」の値下げを発表しました。既に新規受付分から適用を開始。この記事では、この新料金を解説します。

気になった方はこちらをチェック

公式ホームページで検討

※キャンペーンは注意事項も含めて必ずチェック

この記事のポイント

■ BIGLOBEモバイルの位置づけ

■ エンタメフリー・オプション

■ 音声通話SIM新料金

■ キャンペーン情報

■ 注意事項

■ ビッグローブ光が1年間無料

■ 既存ユーザーの注意点

 

BIGLOBEモバイルの位置づけ

出典:BIGLOBEモバイルホームページ

BIGLOBEモバイルは、KDDIグループに属する格安SIM(MVNO)サービスのひとつです。

 

ビッグローブというと、NECグループのイメージを持つ方も多いかと思いますが、現在はKDDIグループとなっています。

 

KDDIグループの主な携帯サービスブランドは、au、povo、UQモバイル、J:COM、そしてBIGLOBEモバイルです。

 

エンタメフリー・オプション

出典:BIGLOBEモバイルホームページ

BIGLOBEモバイルの最大の特徴は、このエンタメフリー・オプションです。

 

指定サービスの通信が、携帯料金のデータ消費カウントされません(カウントフリー)。指定サービスは、以下の通りです。

出典:BIGLOBEモバイルホームページ

動画サービスでは、YouTube、ABEMA、U-NEXTといった人気動画サービスが外出先でも見放題。音楽サービスでは、Spotify、AWA、Amazon Musicなどに加えて、radiko(ラジコ)が対象。音楽だけでなく、ラジオも外出先からスマートフォン経由で、データ消費を気にすることなく利用できます。

 

エンタメフリー・オプションは、若い世代向けと思われることが多いですが、全世代が楽しめるサービスが対象になっています。

 

電子書籍の配信に対応。対象は、dマガジン、dブック、楽天マガジン、楽天KOBO。KDDIグループの会社とは思えないラインナップが揃っています。

 

データ容量上限到達後、通信速度が低下している状態でも、カウントフリー対象の通信は、通常の通信速度で利用可能

 

ただし、対象サービスに係るすべての通信が、データ消費されないわけではありません。例えば、YouTubeのコンテンツのアップロードは、データ消費にカウントされます。利用を考えている方は、対象外の通信は必ず確認してください。

 

出典:BIGLOBEモバイルホームページ

 

音声通話SIM新料金

 

出典:BIGLOBEモバイルホームページ

2021年2月19日に発表された、音声通話SIMの新料金がこちら。(左:オプションなし、右:エンタメフリー・オプション付)

 

■ 1GB:月額980円(税込:1,078円) 非対応

■ 3GB:月額1,200円(税込:1,320円) 月額1,480円(税込:1,628円)

■ 6GB:月額1,700円(税込:1,870円) 月額1,980円(税込:2,178円)

■ 4G通信のみ

■ au/ドコモ回線対応

■ データ容量上限到達後最大通信速度200kbps

 

注目は、格安SIMで主力のデータ容量3GB。従来の業界スタンダートは、月額1,600円(税込:1,760円)前後でしたが、これを400円値下げ。エンタメ・フリーオプションをつけても、月額1,480円(税込:1,628円)になるので、それでも業界スタンダードだった料金を下回ります。

 

倍の容量6GBは、エンタメフリーオプション付き月額1,980円(税込:2,178円)。月額2,000円を下回る料金です。

 

家族割引も提供。2回線目以降のみですが、上記料金からさらに月額200円(税込:220円)割引されます。

 

12GB以上の新料金も予定されていますが、2021年2月19日現在、詳細は不明。追って発表があるようです。

 

キャンペーン情報

出典:BIGLOBEモバイルホームページ

2021年のキャンペーン(特典)として、最初の6か月間はおトクな料金(例:3GB月額400円(税込:440円))で利用可能。初期費用も無料です。

※キャンペーンは変更になる可能性があるので、申し込み時には最新のキャンペーン内容を公式ホームページ等で必ず確認してください。

 

BIGLOBEモバイルは、割引や特典が豊富ですが、ややこしくなるのが難点。まずは割引や特典は考慮しない月額料金で、加入を検討することをおススメします。

 

注意事項

BIGLOBEモバイルの主な注意事項はこちら。

 

■ 通信品質は格安SIM品質(通信が込み合う時間は、通信速度が低下する可能性あり)

■ データ繰り越しは翌月のみ ※1GBプランは繰り越し非対応

■ 高速通信ON/OFF機能は未提供

■ バースト通信は未提供

■ 最低利用期間1年 (契約解除料1,100円)

 

エンタメフリー・オプションがあっても、格安SIM(MVNO)であることには変わりません。お昼休みや、通勤時間帯、22時前後等の通信が込み合う時間には、通信速度が低下する可能性があることは理解する必要があります。

 

2年縛りこそありませんが、最低利用期間は1年。1年以内に解約した場合には、契約解除料1,100円(税込)がかかります。

 

ビッグローブ光が月額料金1年間無料

出典:BIGLOBEモバイルホームページ

ビッグローブといえば、老舗インタネットサービスプロバイダーの1社。当然、光回線インターネット接続サービスも提供しています。

 

「ビッグローブ光」を契約している方がBIGLOBEモバイルを利用する場合は、月額200円割引されます。(新料金プランの場合)

 

さらに回線新規で、BIGLOBEモバイルと一緒に申し込みをすれば、ビッグローブ光の月額料金が1年間なんと0円になります。今回を機会にBIGLOBEモバイルに申し込みを検討しつつ、光回線を自宅に引く必要がある方はぜひ一緒に検討してみてください。ビックローブ光の詳細はこちら。

 

既存ユーザーの注意点

既に対象の音声通話SIMを利用しているユーザーにも、新料金は自動適用されます。

 

しかし、エントリーが必要。このエントリーをしないと、従来の料金が請求され続けます。

 

上記の「エントリーはこちら」から、忘れずにエントリーをするようにしてください。※当該ホームページはこちら

 

ココがポイント

節約志向でエンタメフリーオプション対象サービスを利用する人におススメ

 

格安SIMの通信品質という不安はあるものの、エンタメフリー・オプションは魅力です。対象サービスをよく利用する方にはおススメ。

 

KDDIグループでは、大容量20GB月額2,980円(税込:3,278円)のpovoがあります。通信品質はauと同様。どちらを選ぶかは、月額料金と通信品質どちらを重視するかがポイントです。

 

通信品質が多少悪くても、月額を少しでも安くしたい方は、ぜひ利用を検討してみてください。

 

気になった方はこちらをチェック

公式ホームページで検討

※キャンペーンは注意事項も含めて必ずチェック

 

スマサポ
以上、BIGLOBEモバイルの新料金について解説させて頂きました。あなたに合った適切なサービス・プランを選んでくださいね。閲覧ありがとうございました。
+4
  • この記事を書いた人

ながぽこ

スマサポチャンネル運営責任者兼脚本担当。NTTコミュニケーションズ出身。在職約15年間に外資系通信会社向けホールセールス、大手金融向けアカウントセールス、コンシューマ向けISP、格安SIMルートセールス等を歴任。2019年4月からスマサポチャンネルの運営を開始。皆さんの通信・ITの分からないを解決するお手伝いをさせて頂く活動をしています。

-携帯(モバイル), 格安SIM(MVNO)

Copyright © Crilu Co., Ltd. , All Rights Reserved.