キャリア(MNO) 携帯(モバイル)

ドコモ(docomo) ahamo(アハモ)解説

2020年12月12日

  1. HOME >
  2. 携帯(モバイル) >
  3. キャリア(MNO) >

ドコモ(docomo) ahamo(アハモ)解説

2020年12月12日

ドコモの新料金プランahamo(アハモ)について解説します。

業界激震、キャリアで発表されたこれまでにないおトクなプランといわれるahamo。

サービス開始予定日は2021年3月26日を予定しています。

 

気になった方はこちらをチェック

公式ホームページで検討

※キャンペーンは注意事項も含めて必ずチェック

スマサポ
ではまずオススメポイント~

ココがおすすめ

■ 月額2,970円 20GB 5分かけ放題付き

■ データ上限到達後の最大通信速度は1Mbps

■ 5G/4G対応

■ eKYC対応

■ 国際データローミングも追加料金なし

■ dカード特典あり

 

月額2,970円 20GB 5分かけ放題付き

 

ahamoは月額2,970円(税抜:月額2,700円) データ容量20GB 5分かけ放題付き。

 

ドコモの高品質な通信品質はそのままに、20GBという大容量の通信が可能。1回の通話5分以内の国内かけ放題が通話無料になる5分かけ放題がついているので電話をする場合も安心。

 

24時間国内かけ放題を利用したい場合は、別途オプション申し込みが必要。月額1,100円(税込)。

 

データ上限到達後の最大通信速度は1Mbps

 

データ上限到達後の最大通信速度は1Mbpsとなります。

 

最大1Mbpsはスマートフォンでのウェブ閲覧、音楽再生といった画像、動画を多く必要しないサイト、アプリの閲覧・利用であれば問題ない通信速度。

 

利用の仕方によっては20GB到達後も問題なく通信ができる方も多く、実質データ無制限となる方もいるのではないでしょうか。

 

ドコモはテザリング利用時の別途料金は発生しないのもうれしいポイントです。

 

5G/4G対応

 

ahamoは次世代通信規格5G通信、現行主力通信規格4G通信両方利用可能

 

これまでの料金体系では5G通信の利用には別プランに加入するか、追加利用料を別途支払う必要があったのですが、ahamoにはこれは必要ありません。5G通信、4G通信両方利用可能、追加料金なし月額2,970円(税抜:月額2,700円)

 

3G通信には対応していません。今はほとんどのエリアで4G通信が可能ですが、一部エリアで3G通信しか利用できないエリアがあるので注意してください。

 

eKYC対応

 

eKYCは「electronic Know Your Customer」の略。直訳すると電子的に顧客を知ること。

 

利用者の利点は本人確認プロセスの簡略化。

 

ahamoへ申し込み時に運転免許所などの公的証明書の画像をアップロードとするときに、自分の顔写真を撮影。AIが公的証明書の写真と整合性をチェックすることで本人確認がすぐに完了します。

 

これにより申し込みのスピードが向上。従来は人が確認していたのでどうしても本人確認に一定の時間がかかっていましたが、eKYCによりこの時間を軽減することが可能になりました。

 

国際データローミングも追加料金なし

 

ahamoは国際データローミングも容量20GBの範囲内であれば追加料金なしで利用可能

 

国際データローミングとは、指定の海外82か国でahamoでデータ通信ができるサービス。海外に行ってもスマートフォンをそのまま利用できるのはとても便利。

 

ただし、15日を超えて海外で利用する場合は速度制限がかかります。長期滞在時は注意。

 

利用可能な国についてはこちらをご参照ください。

 

dカード特典あり

 

2021年9月から、契約電話番号がahamoかつ、お支払い方法を「dカード」もしくは「dカードGOLD」にすると利用可能なデータ容量がUP。

 

「dカード」:プラス1GB / 「dカードGOLD」:プラス5GB

 

加えて、「dカードGOLD」のご利用者のみ、毎月のdカード GOLDのご利用金額100円(税込)につき10%のdポイントを付与! 毎月の進呈上限は、300ポイント(カード利用金額3,000円(税込))。

 

【ahamo取扱い端末に関する記事はこちら】

docomo(ドコモ)のahamo(アハモ)が取扱い機種(iPhone/Galaxy/Xperia)を発表。価格を比較。

2021年3月1日。ドコモは、オンライン専用プラン「ahamo(アハモ)」として販売するスマートフォンを発表しました。 気になった方はこちらをチェック公式ホームページで検討※キャンペーンは注意事項も含 ...

続きを見る

容量たっぷり20GB、国内通話5分無料も付いて、2970円(税込)

 

スマサポ
続いてマイナスポイント~。

 

ココに注意

■ オンライン申し込み限定

■ サポートはオンラインチャットのみ対応

■ 割引は一切ない

■ 法人契約は不可、20歳以上のみ

 

オンライン申し込み限定

 

ahamoはオンライン申し込み限定。ウェブサイト、専用アプリのみ。

 

ahamoはその低廉な月額料金を実現するために、リアルショップでの販売を行わないことでコストカットを行っています。ドコモショップで申し込みはできません。ドコモショップで申し込みをお願いしても、オンラインで申し込みをするよう案内されますのでご注意ください。

 

サポートはオンラインチャットのみ対応

 

こちらも低廉な月額料金を実現するためのコストカット施策の一環。

 

ahamoの問い合わせはホームページ等での自己完結、オンラインチャット問い合わせがが原則になります。ドコモショップ、コールセンタ(ドコモインフォメーションセンター)を利用できません。

 

ただし、端末(スマートフォン等)の紛失・盗難による利用中断などの緊急を要する対応については電話窓口でも対応予定とのこと。電話の対応可能な詳細内容は現在のところ不明です。

 

割引は一切ない

 

ahamoに割引という概念はありません。条件付きの割引、契約期間の縛りなくシンプル月額2,970円(税抜:月額2,700円)。

 

しかし、家族とファミリー割引を組むことは可能。現在ドコモユーザーで家族割引を組んでいるユーザーがahamoへ移行しても、ahamoに移行しない方の家族グループに属する人数が減ることはありません。

 

ただし、ahamo側はからファミリー割引対象の家族へ通話しても、24時間通話無料とはなりません。あくまでも5分のみ。この場合はahamoを利用していない側に折り返し電話をしてもらうか、LINEなどのアプリを使った無料通話を利用もあわせて検討しましょう。ahamo側の月額料金の割引もありません。

 

法人契約は不可、20歳以上のみ

 

ahamoは契約者名義は個人のみ。法人名義による契約はできません。

 

個人であっても20歳以上限定。20歳未満の方がahamoを利用したい場合は、20歳以上の方が契約して、それを利用させてもらうかたちとなります。

 

スマサポ
それではドコモのahamoの「こんな方におすすめ」をご紹介!

こんな方におすすめ

  • NTTdocomoの高い通信品質で大容量通信をしたい方
  • リアルショップ、コールセンターによるサポートとしない方
  • 単身者の方(家族割引を必要としない方)

ahamoはドコモが適用する料金プラン。通信品質は高く、安定し、エリアも広いとされています。(サービス提供前のため、差がある可能性あります。) コストのかかるリアルショップなどのサポートを不要とすることでコストを抑えて、低廉な価格を実現しています。このため、リアルショップ、コールセンターなどの人によるサポートを必要としない、自己完結できる方向けのプラン。これに該当して、20GBの大容量通信を必要とする方にとにかくおススメのプランとなっています。

 

早期エントリーの方には、dポイント最大6,000ptがもらえるキャンペーンを実施中。詳しくはこちら。

 

ドコモの新料金プランahamoが気になった方は以下の公式ホームページからご検討ください。必ず注意事項も確認するようにしましょう。

気になった方はこちらをチェック

公式ホームページで検討

※キャンペーンは注意事項も含めて必ずチェック

スマサポ
あなたに合った適切なサービス・プランを選んでくださいね。閲覧ありがとうございました。
  • この記事を書いた人

ながぽこ

スマサポチャンネル運営責任者兼脚本担当。NTTコミュニケーションズ出身。在職約15年間に外資系通信会社向けホールセールス、大手金融向けアカウントセールス、コンシューマ向けISP、格安SIMルートセールス等を歴任。2019年4月からスマサポチャンネルの運営を開始。皆さんの通信・ITの分からないを解決するお手伝いをさせて頂く活動をしています。

-キャリア(MNO), 携帯(モバイル)

Copyright © Crilu Co., Ltd. , All Rights Reserved.