お家のインターネット

【au】光回線不要のお家インターネットホームルーター5Gを解説

2021年8月6日提供開始した光回線不要のお家インターネットサービス、au「ホームルーター5G」について解説します。

気になった方はこちらをチェック

公式ホームページで検討

※キャンペーンは注意事項も含めて必ずチェック

ココがポイント

■ ホームルーター5Gとは

■ 利用料金

■ データ通信規制

■ 利用場所の制限

■ 初期契約解除制度

■ 「Speed Wi-Fi HOME 5G L11」の主なスペック

 

ホームルーター5Gとは

 

ホームルーター5Gは、光回線ではなく、WiMAXの携帯電波を利用してインターネットに接続するホームルーターサービスです。上記イメージ図の中にある白い本体(Speed Wi-Fi HOME 5G L11)には、スマートフォンにも挿入されているSIMカードが挿入されていて、携帯電波へ接続します。

 

携帯電話を利用するので、光回線のような開通工事が不要。送られてきた本体を設置するだけで、即日利用が可能。これまで何らかの理由で光回線を敷設することができなかった方の選択肢になります。

 

auから発売するホームルーター5Gとなっていますが、主に利用するのはWiMAXのネットワーク。auのネットワークは、WiMAXが繋がらない時に、これを補助する位置づけ。

 

2021年8月現在、5G通信は主にauのネットワークを利用。しかし、2022年秋以降WiMAXネットワークとして5G通信を提供開始予定となっているので、これ以降は5G通信の主なネットワークはWiMAXになります。これに伴い、WiMAX最大速度が440Mbpsから220Mbpsに順次変更となる予定です。

 

Speed Wi-Fi HOME 5G L11は有線LANポートを二つ搭載。Wi-Fi6に対応。同時接続台数は30台となっています。

 

利用料金

 

利用料金は、月額料金5,170円。2年縛り、解約違約金はありません。

 

加入後、25か月の期間限定で割引が適用。5Gルーター割毎月550円割引になります。最初の25か月間は月額4,620円で利用可能です。

 

プラスエリアモードとは、auのプラチナバンドを掴むモード。主に利用するWiMAXネットワークが繋がりにくい時に利用するモードです。従来、プラスエリアモードを利用する場合は、別途月額料金を支払う必要がありました。しかし、ホームルータープラン5Gでは別途月額料金は発生しません。無料で利用することができます。

 

これに対して、プラスエリアモードを利用しないモードをスタンダードモードと言います。

 

初期費用は、契約事務手数料3,300円と機種(Speed Wi-Fi HOME 5G L11)代金がかかります。

出典:auホームページ

機種代金は39,600円。実質初期費用です。

 

しかし、機種購入と同時にホームルーター5Gに同時に加入すると「毎月割」が適用。機種代金相当額が36分割されて、毎月月額利用料金に割引が適用されます。

 

36か月利用することが前提ですが、毎月割により機種代金は実質0円になります。

 

データ通信規制

 

ホームルーター5Gは、月間のデータ通信利用可能総量こそ無制限となりますが、何も通信制限がないわけではありません

 

 

スタンダートモード(プラスエリアモードを利用しない場合)は、3日で15GB以上利用すると超過後の最大通信速度は1Mbpsへ制限されます。

 

プラスエリアモードでは、制限ルールがさらに厳しくなります。月間30GB。超過後の最大通信速度は128kbps。これではほとんどデータ通信はできません。

 

スタンダートモードでの月間のデータ通信量に制限はないものの、まったく通信規制がないわけではありませんので注意してください。

 

利用場所の制限

利用場所にも制限があります。auのホームルーター5Gは、機種を持ち運んではいけません。必ず申告した住所で利用する必要があります。

 

もしご自宅で利用してみて、プラスエリアモードでなければ快適に通信できない場合は注意

 

上記でお伝えしたように、月間利用可能なデータ容量は30GBになります。これではお家インターネットサービスとしては、十分ではないと言わざるを得ません。

 

初期契約解除制度

出典:総務省

速度規制ルールに不安のあるホームルーターサービス。初期契約解除制度は、必ず知っておいてほしい制度です。

 

初期契約解除制度とは、「一定の範囲の電気通信サービスの契約について、契約書面の受領日を初日とする8日が経過するまでは、電気通信事業者の合意なく利用者の都合のみにより契約を解除できる制度」。

 

サービス提供開始日が契約書面の受領日より遅い場合は、提供開始日を初日とする8日間に契約を解除することが可能です。

 

本制度詳細を契約時に確認しつつ、実際に自宅で利用してみて、通信がうまくできない場合はこちらの利用を検討しましょう。

 

「Speed Wi-Fi HOME 5G L11」の主なスペック

出典:auホームページ

主なスペックは上記の通り、メーカーは「ZTE」です。

 

ココがポイント

光回線を引けない人向け

 

光回線の敷設工事が不要なため、手軽に導入可能なauのホームルーター5G。、光回線が自宅に敷設できない人にとっては、選択肢になるお家インターネットサービスです。

 

半面、データ通信速度規制には不安があります。初期契約解除制度を利用しつつ、慎重に契約するようにしてください。

 

気になった方はこちらをチェック

公式ホームページで検討

※キャンペーンは注意事項も含めて必ずチェック

スマサポ
以上、あなたに合った適切なサービス・プランを選んでくださいね。閲覧ありがとうございました。
  • この記事を書いた人

ながぽこ

スマサポチャンネル運営責任者兼脚本担当。NTTコミュニケーションズ出身。在職約15年間に外資系通信会社向けホールセールス、大手金融向けアカウントセールス、コンシューマ向けISP、格安SIMルートセールス等を歴任。2019年4月からスマサポチャンネルの運営を開始。皆さんの通信・ITの分からないを解決するお手伝いをさせて頂く活動をしています。

-お家のインターネット

Copyright © Crilu Co., Ltd. , All Rights Reserved.