お家のインターネット

楽天モバイルユーザーもそうでない人もおトク!楽天ひかりを解説

2021年1月23日

スマサポ

この記事では楽天モバイルの提供する光回線サービス「楽天ひかり」について解説します。楽天モバイルユーザーもそうでないユーザーもおトクな光回線サービスとなっています。

気になった方はこちらをチェック

公式ホームページで検討

※キャンペーンは注意事項も含めて必ずチェック

ココがポイント

■ 楽天ひかりは「光コラボレーションモデル」の光回線サービス

■ データ通信量無制限

■ シンプルで分かりやすいおトクな料金

■ キャンペーンがおトク

■ 楽天ポイントがおトク

 

楽天ひかりは「光コラボレーションモデル」の光回線サービス

 

楽天ひかりは、「光コラボレーションモデル」で提供されるNTTドコモの提供する光回線サービスです。NTT東日本、NTT西日本から「フレッツ光ネクスト」を楽天モバイルへ卸してもらい、これを楽天モバイルが楽天ひかりとして私たち利用者へ提供します。

 

楽天ひかりにプロバイダーを選ぶという概念はなく、楽天モバイルがプロバイダー機能とセットで楽天ひかりとして一元提供してくれます。

 

データ通信量無制限

 

楽天ひかりは定額制の常時接続。携帯料金で表現するとデータ無制限となります。動画も大きなデータファイルのやりとりも気兼ねなく利用することができます。スマートフォンの料金のように、一定のデータ容量を利用すると、その後ずっと翌月まで通信速度制限がかかるといったこともありません。

 

ただし、あくまでもベストエフォート型の通信サービス。最大通信速度が出ることは保証されていません。時間帯や環境によって通信速度は変わる点はご留意ください。

 

シンプルで分かりやすいおトクな料金

出典:楽天ひかりホームページ

楽天ひかりの料金はとてもシンプル。プランは最大通信速度「1Gbps」のプランのみ。

 

マンションプラン(集合住宅向け)が月額3,800円(税込:4,180円)、ファミリープラン(戸建て向け)が月額4,800円(税込:5,280円)。特に戸建て向けの月額料金は他社よりも400程度安くなっています。

 

出典:楽天ひかりホームページ

初期費用は、光回線を引き込む工事を行うためその工事内容によって変わります。工事費は表にある分割回数で支払うことが可能です。

 

既にフレッツ光や他社光コラボ回線を利用中の方が楽天ひかりに乗り換える場合は、工事がなたいめ工事費はかかりません初期登録費1,980円(税込)のみかかります。

 

キャンペーンがおトク

出典:楽天ひかりホームページ

楽天ひかりは楽天モバイル同様、キャンペーンに力を入れています。2021年1月現在、楽天モバイルとセットで楽天ひかりに申し込みをすると、1年間月額料金が無料となります。

 

楽天モバイルに加入しなくても12カ月目まで月額基本料マンションプラン月額1,800円(税込:1,980円)、ファミリープラン月額2,800円(税込:3,080円)で利用可能。無料とはいきませんが、それでもおトクな料金とっています。

 

楽天ポイントがおトク

出典:楽天ひかりホームページ

楽天といえば、やっぱりこれ。楽天ひかりに加入すると、楽天市場でのポイントが+1倍

 

楽天市場、楽天ポイントを利用する方にはとても嬉しい特典となっています。

 

スマサポ
続いては注意ポイント~

ココに注意

■ 3年定期更新ありきの月額料金

■ IPv6による通信速度改善を考慮する必要がある

■ ひかり電話/フレッツ・テレビは提供していない

 

3年定期更新ありきの月額料金

楽天モバイルが提供する光回線サービスとはいえ、さすがに長期契約なしというわけにはいかなかったようです。

 

楽天ひかりは「3年定期更新契約」。解約可能月以外で解約すると解約違約金9,500円(非課税)がかかります。この点には十分注意して加入を検討してください。

 

IPv6による通信速度改善を考慮する必要がある

 

光コラボレーションモデルの光回線サービスを検討する場合は、IPv6を利用した通信速度改善を考慮する必要があります。楽天ひかりも例外ではありません。

 

「IPv6 IPoE接続対応」もしくは「IPv4 over IPv6」(楽天モバイルではIPv6(クロスパス)と呼んでいます)という通信方式で通信しない場合、夜間帯など通信速度が大幅に低下する可能性が高くなります。

 

この通信方式を利用できるルーター及び設定方法はこちらのページで解説しているので必ず確認するようにしてください。

 

まだこの点について詳しくない方は、こちらの光回線基礎知識ガイドをご覧ください。

 

ひかり電話/フレッツ・テレビは提供していない

出典:楽天ひかりホームページ

楽天ひかりでは光回線サービスのオプションの王道である固定IP電話サービスが提供されていません。光回線で地上波を受信できるサービスも同様です。

 

もしどうしても固定IP電話(03~、06~電話番号利用可能)を利用したい場合には、楽天ひかり加入後に、光回線の卸元であるNTT東日本、NTT西日本へ直接連絡の上、申し込みを行ってください。この場合、請求もこの2社から行われることになり、楽天ひかりから請求がくることはありません。

 

スマサポ
楽天ひかりの「こんな方におすすめ」をご紹介!

こんな方におすすめ

  • 楽天モバイルを利用中(または利用予定)の方
  • 楽天ポイントを主に利用中の方
  • 3年契約でも問題ない方

 

楽天ひかりは、楽天モバイルの月額料金が安くなるといったセット割引はありませんが、楽天ひかり単体としてシンプルで安い料金となっています。キャンペーンも楽天モバイルユーザーならおトクですし、そうでなくても1年間限定でおトクになります。

 

楽天ポイントがたまりやすくなるのも魅力。

 

3年定期更新契約である点は残念ですが、楽天モバイルユーザーでなくてもオススメできる光回線サービスです。

 

スマサポ
楽天ひかりが気になった方は以下の公式ホームページからご検討・お申込ください。必ず注意事項も確認するようにしましょう。

気になった方はこちらをチェック

公式ホームページで検討

※キャンペーンは注意事項も含めて必ずチェック

スマサポ
あなたに合った適切なサービス・プランを選んでくださいね。閲覧ありがとうございました。
  • この記事を書いた人

ながぽこ

スマサポチャンネル運営責任者兼脚本担当。NTTコミュニケーションズ出身。在職約15年間に外資系通信会社向けホールセールス、大手金融向けアカウントセールス、コンシューマ向けISP、格安SIMルートセールス等を歴任。2019年4月からスマサポチャンネルの運営を開始。皆さんの通信・ITの分からないを解決するお手伝いをさせて頂く活動をしています。

-お家のインターネット

Copyright © Crilu Co., Ltd. , All Rights Reserved.